スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫足 ビアンキ化計画 ステム編

028

猫足ビアンキ化計画 1

目指すは猫足!!

小回りが利き、俊敏な動きをするマシンにするということで

始めましたこの計画。

早速、一つ目の商品が到着しました(^^)


↓こちらです。

037

袋じゃないですよ(笑)

ヤフーオークションで購入をした商品です。

中身はステムです。

038

ヘッドのリングと揃えるべくカーボン柄にしました。

もちろん、アルミ製でアルカーボンという奴ですね。

カーボン柄でショートステムがなかなか見つからず、

結局BMX用の物も流用することにしました。

なぜ、アルミ製?それは安いカーボン製はアルミ製より重いからです。

そんれよりはアルカーボンのほうが良いですよね。

039

上は新しいステムで、下がビアンキ純正ステムです。

純正より3cmほど短くなっています。


なぜに短くするの???

ということですよね(^^)

042

赤い方がショートステム。青い方はロングステムです。

まずは赤い線がロングステムの動く量です。

そして、黒いラインがショートステムです。

これだけを見てもショートステムの方が同じ角度まで

動かすのに多くハンドルを動かさなければいけないのが

分かります。実際は曲線を描いて動かすので、

さらに差が出ます。

次に白いラインは横への変化の差です。

ステムが長くなれば長くなるほど、ハンドルを切るときに

癖が強くなります。

ハンドルを切った方は外側に飛び出して行き、

反対側は逆に内側に入り込む様な形になります。

高速走行時はハングオンを使用するので、

さほど影響されませんが、低即時はこの癖が

かなり顕著に現れます。

簡単に言うとショートにするメリットはクイック感が

向上するということです。


などと文字ばかりになってしまいましたが、

040_20110114234613.jpg

ひとまず取付けねばということで、

こんな感じになりました。

カーボン 萌え~(^^)


あれっ・・・

041_20110114234618.jpg

チラッと何かが・・・

微妙な隙間からシャフトがちらりと(涙)

こんなチラリズムはぜんぜんうれしくないよー

もう少し作業が進んだらアダプターを追加するなり、

シャフトをカットするなり対策をとらねば。


また、他の商品が早く来るのを心待ちに今日はここまでニャ~
スポンサーサイト

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。