スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチトマトを跳ね馬へ68 番外編

本日はプチトマト号のフロントフォークの

取外しの時のことをブログにしてみました。

o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

010フォーク取外し

フロントフォークを固定をしているボルトは

2箇所になります。(^▽^)/

しかし、この2箇所のキャップボルトを外しても

全く、外れませんでした。(/ヘ ̄、)

005フォーク取外し

まずはボルトを外しても中の臼が固着しており、

出てきませんでした。

006フォーク取外し

そこで、ボルトを逆さまからねじ込みました。

ボルトと臼の間に使用しないワッシャーを

入れて・・・

007フォーク取外し

臼を押し出します。

少し、押出しができると臼の固着がとけるので

引っ張り出すことができました。(^_-)-☆


臼を取出すと、フロントフォークが顔を覗きだします。

しかし、この状態でゴムハンマーでぶっ叩いて

みましたがフロントフォークはびくともしませんでした。

o(TヘTo)


後で分かったのはコラムの部分まで塗装が

されてしまっているので、

きつくなってしまっているのでは?

ということでした。(; ̄ー ̄川

008フォーク取外し

そこで、顔を覗きだしたフロントフォークのコラムへ

浸透性の良いグリスをたっぷり吹きかけました。

1日ほど放置しておきました。

009フォーク取外し

この状態でゴムハンマーで叩きました。

しかもかなりの勢いで叩きました。

360度回るまで注油を繰り返し、

少しづつハンマーで横から叩きながら

上に引き上げながら回すことで、

取外すことができました。o≧▽゚)o


最後に注油をした油をブレーキクリーナーで

綺麗に取り除き終了です。(^_-)-☆


正しいやり方かは分かりませんが、

四苦八苦しながら取り外しを

しました。

O(≧∇≦)O


GOLDEN RATIO 光と時と空間の旅人のブログ
  タイトル一覧


GOLDEN RATIO 光と時と空間の旅人のブログ
   ページ別ランキング


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
>>自転車ドリフト人気ランキングもあるよ!<<
スポンサーサイト

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。