スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネコ足ビアンキ化計画 88 MCUサスペンションのインプレ

ネコ足ビアンキ化計画 88

購入をしてから10ヶ月が経ったクロスバイク

改造・カスタムを少しづつ行う日々!

目指すは猫足!!

小回りが利き、俊敏な動きをするクロスバイク

にするということで始めましたこの計画。


アキワールド MCUサスペンション

アルミシートポスト(SUSPENSION-POST)の記事の続きです。


本日は取付けとインプレッションです。

549-アキワールド-MCUサスペンションアルミシートポスト

左が新しいサスペンションシートポスト

右が以前のサスペンションシートポストです。

555-アキワールド-MCUサスペンションアルミシートポスト 554-アキワールド-MCUサスペンションアルミシートポスト

見た目はあまり変わらないですね。

若干、スッキリしたかもしれません。

(●>ω<●)


そして、取付けをして数日乗った感のインプレッションです。

他のサイトなどで『サスペンション機能体感出来ず』など

酷評も目にし、少し心配をしていましたが・・・

(^▽^;)

ものの他、好印象です。 o≧▽゚)o


ステッカーに『HARD』と書いてある通り、サスペンションの効きは固めですが、

しっかり効いています。

まず、乗り初めから体感できたのはロードノイズの低減です。

バネ式のサスペンション以上にロードノイズが低くなりました。

反面、固めのサスペンションなので大きめショックがくると

バネ式に比べ衝撃が強いです。

そのギャップのため、サスペンション機能体感出来ずという声も

あるのでしょうか?

(^▽^;)


しかし、その衝撃もバネ式では衝撃吸収後に上に跳ね上がりますが、

MCU式は跳ね上がり感がかなり低いです。 o≧▽゚)o

そのため、サスペンションシートポストを使用すると座席面が

上下するので、ペダリングしにくいと良く言われますが、

MCU式では跳ね上がり少ない分、かなりペダリングがし易くなりました!

o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o


そして、問題の硬くお尻が悲鳴を上げているISM ADAMO Road

感触ですが、、、、

バネ式もMCU式も違いがでません!

(T△T)

痛いものは痛いようです♪


ということでまとめますと

ボヨン・ボヨンと柔らかめな感触で、乗り心地を重視したい方は

バネ式が良いのではないでしょうか。o≧▽゚)o

それに対し、MCU式は走りを重視したい方に向いているのでは

ないでしょうか。o≧▽゚)o

①サイクリングコースなどの少し荒れた路面などは、非常に
 ショック吸収も優れ、コーナリングのグリップも増す感じです。

②サスペンションシートの上下運動が小さいため、ペダリングが
 し易いです。

③軽量設計 実測(440g)と軽量なので、スポーツタイプの自転車
 にも向いているのではないでしょうか。


ですが、今回 MCUサスペンションシートポストを購入した理由は

別なところにあります。O(≧∇≦)O

そう、改造目的です。

車などではバネの巻き具合や2種類の太さのバネなどを使用し、

効率よくショックを吸収をしています。

自転車にも同じことが出来るのではということで、

こちらを用意しました。(≧▽≦)

556-アキワールド-MCUサスペンションアルミシートポスト

衝撃吸収素材です。

検証のため2種類を用意しました。


ソルボセイン↓↓↓

557-アキワールド-MCUサスペンションアルミシートポスト

クラウン ゼドラン コンフォートキング↓↓↓

558-アキワールド-MCUサスペンションアルミシートポスト

ネコ足ビアンキにサスペンションを最適化し、

乗り心地も走りにも抜群のサスペンションに

セッティングしていきたいと思います。 (^_-)-☆




にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ
>>自転車用品ランキングもあるよ!<<

いつも押していただいて頂きまして
ありがとうございます。
順位がかなり上がってきました!
スポンサーサイト

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。