スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫足ビアンキ化計画 68 ワンオフ シフターレバー製作②

猫足ビアンキ化計画 68

購入をしてから7ヶ月が経ったアルミ製の自転車

ビアンキ(Bianchi) ローマ2(ROMAⅡ)

改造・カスタムを少しづつ行う日々!

目指すは猫足!!

小回りが利き、俊敏な動きをするクロスバイク

にするということで始めましたこの計画。


シフターレバーの本物版を製作していきたいと思います。

用意をした材料はブレーキブースターと同じ材料です。

366.jpg

アルミ材の3mmを用意しました。

そのアルミ材を傷が付かないようにテープで保護します。

416-シフター

保護をしたアルミ材をジグソーを使用して慎重にカットしていきます。

作業台の上でゆがみが出ないよう万力等を使用し細心の注意をはらい作業!

417-シフター

418-シフター

続いて曲げです。

曲げることができるか、正直に言うとかなり不安でしたが

万力にはさみ力いっぱい曲げてみたところ、しっかり曲がりました。

アルミ材を選んだ最大の理由やはりは曲げやすさですね。

しかし、3mm厚ともなるとかなりRが大きくなりました。

419-シフター

そして、後は穴を開けて形を作り

大まかでしたが、完成!

420-シフター

早速、自転車に付けて試してみると・・・

何かが違う (××)

穴位置や曲げ角度など微妙なズレが試作品とフィーリングを

大きく変えてしまいました。

415-シフター

この次にさらに、もう一つ製作をしましたが やはり駄目でした。

・・・・

やはり曲げが入ると難しい(T T)

こうなったら、やはり図面を作るしかないですか!?


現在、書き書きしています。

試作品と失敗した物のいい所を悪いところを考えながら

ノギスで各部を計りつつ考え中です。


にほんブログ村 自転車ブログへ
初心者サイクリスト人気ランキングもあるよ!
スポンサーサイト

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。