スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫足ビアンキ化計画 67 ワンオフ シフターレバー製作①

猫足ビアンキ化計画 67

購入をしてから7ヶ月が経ったアルミ製の自転車

ビアンキ(Bianchi) ローマ2(ROMAⅡ)。

改造・カスタムを少しづつ行う日々!

目指すは猫足!!

小回りが利き、俊敏な動きをするクロスバイク

にするということで始めましたこの計画。


先日、『スポーツアラー ジェイミー・ナノ GEL グリップ ブラック』

を購入し取付けを行い、使用できなくなってしまった。

シフターをワンオフ製作をすることにしました。

スポーツアラー-ジェイミー-ナノ-GEL-グリップ-ブラック 402-スポーツアラー-ジェイミー-ナノ-GEL-グリップ-ブラック

408-スポーツアラー-ジェイミー・ナノ-GEL-グリップ-ブラック

下のシフターが奥になり過ぎているので、手前に出るようにないといけません。

そこで、気になる点がいくつかあるので、まずは試作品の製作をしたいと思います。

① 角度をどれくらいにするか?
② 強度はどの位、必要か?
③ どの位まで加工して形にできるか?
④ 材質は?

などとほとんど、真っ白な計画のまま進めていきます。

最初にシフターのラバー部分を取り除きました。

柔らかいプラスチックでできており、

ゴムほどは柔らかくはないですが、

カッターで削り取っていくことで取り外すことができました。

412-シフター

プラスチックの中には金属の板状にてなっていました。

初めから穴が一つ開いていたので、赤い矢印の部分に

ドリルを使用し、φ3.5の穴を追加しました♪


昨日、日曜大工センターでL字金具を購入をしてきました。

413-シフター

取り付けてみた所、意外といい感じです。

ハンドルに取り付け押してみるとちょっと短い感じです。

で!

後日、日曜大工センターにもう一度行きさらに材料を物色!

414-シフター

L字金具を切り取りし、新たにドアノブを追加をしてみました。

また、穴を追加し角度を変え押し込みやすい角度を試すことに!

415-シフター

L字金具を使用し、最終的な試作品はこんな形になりました。

この後、試運転をしフィーリングや操作面を確認をしてみたいと思います。


にほんブログ村 自転車ブログへ
自転車 改造カテゴリーがおもしろい!
スポンサーサイト

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。