スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メインカメラ紹介 第4回

さてさて、たかが1台のカメラ紹介に第4回まで

続いているわけですが、本日は私の使用している

メインカメラ『EOS 5D MarkII 』のISOについて

説明してまいります。

キャノン EOS-5D MarkⅡ

常用ISO感度 ISO100~6400と高感度を実現している。

さらに高感度時のノイズも低減し実用的な物となっている。


実際に使った感じはISO3200ぐらいまでは気になるレベルではなく

ISO6400になると若干、分かるぐらいである。

しかし、解像度が高いので大きく引き伸ばさなければ十分

ISO6400まで常用である。


拡張感度を使用することで、ISO50とISO25600まで使用可能である。


最も画質が高くなるのはISO400の状態である。

そのため、できるだけISO400の状態で使用するようにしている。


最近のカメラはISO感度がどんどん上がっていて、

三脚を使用せずに撮ることができる場面が増えうれしい限りである。

しかし、何気と困ることも多い。。。

ISO感度はどんどん上昇してきたが、シャッタースピードは以前と変わらないため

明るいレンズを使用し、明るい場所ではシャッタースピードが多々振りきりて

しまうことがあり困りものである。


さらに速いシャッタースピードの開発もしくは常用の低感度の設置が望まれる。

そして、超低感度まで使用できればされに自由度が上がるであろう!

川の流れなど星空など動きをつけた写真が可能になります。


また、内部処理などで増感・減感設定などができると、銀塩時代の人間には

さらに面白い物になるであろう。

きっとそのうちどこかのメーカーででてくることでしょう。。。。。


今日はここまで、是非 次も見てください。


バックナンバー


メインカメラ紹介 第4回
今日も しっかりメインカメラの紹介をします!
今日こそはしっかりメインカメラの紹介をします!
メインカメラを紹介!!





GOLDEN RATIO 『光と時と空間の旅人』



ブログランキングに参加中!
 にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ にほんブログ村 写真ブログ クラシックカメラ・クラシックレンズへ 
クリックお願いします。



スポンサーサイト

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。