カテゴリ:インフォメーション の記事一覧

| | 古い記事一覧へ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作業場リニューアル!

プチトマト号や猫足ビアンキ号の

パーツなどを製作をしている

部屋の一室をリニューアルしました。

o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

231-工房リニューアル

床を白に塗装しました!(^_-)-☆

また、手前がワンコのトイレになっているので、

仕切りを製作をしました。

『 トイレが狭くなってゴメンネ。。。 』 (; ̄ー ̄川

232-工房リニューアル

塗り立てなので、真っ白!!

233-工房リニューアル

こちらのつい立も自作です。

\(^▽^)/

材料の配送はもちろん猫足ビアンキ号です。

自転車って便利ですね♪(^_-)-☆


GOLDEN RATIO 光と時と空間の旅人のブログ
  タイトル一覧


GOLDEN RATIO 光と時と空間の旅人のブログ
   ページ別ランキング


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
>>ミニベロ・折りたたみ自転車 人気ランキングもあるよ!<<
スポンサーサイト

秘密兵器はこれ♪

昨日のブログでブルホーンバーの改造に使用するための

秘密兵器と言うのはこれ♪

829-日立 卓上糸鋸盤 FCW40SA

日立 卓上糸鋸盤 FCW40SA

糸のこ盤が欲しくて、ずっと迷っていた

まいしたが、買ってしまいました。


後ろに見えるジグソーをいつも使用していましたが、

アルミや薄いスチールの加工が多く、

よく切り終ってみると・・・・

歪んでしまいます orz


繊細にカットしていく必要のあるものは

すべて鉄のこ・糸のこを使用し

切断をしている状態でした。

831-日立 卓上糸鋸盤 FCW40SA

加工材・用途に合わせれストローク数を

調節し、綺麗に切ることが出来ます。

830-日立 卓上糸鋸盤 FCW40SA

アルミテーブルは作業が行いやすく、横幅も広くなってます。

左に0°~45°、右に0°~15°の角度切断も可能。

0°停止レバーで直角も簡単に設定できます。

833-日立 卓上糸鋸盤 FCW40SA

透明なプラスチック製カバーで切りくずの飛散を防止、

そして、下書き線にのる切りくずを飛ばすエアーノズル

が付きエアーで切りくずを飛ばしてくれます。

832-日立 卓上糸鋸盤 FCW40SA

そして、鳥目の私には至れり尽くせりのLEDフレキシブルアーム

ライト付です♪

夜のすこし暗い部屋の中での作業が多いので、

いつもヘッドライトを付けて作業をしていますが、

これなら良く見えそうです!


その他には

●広いふところ寸法406mm
●LEDライト付!
●エアノズル付!
●糸鋸刃は、ピンエンドタイプ・ストレートタイプのどちらも使えます。
●テーブルの傾斜調整で、角度切断が可能です。
●標準付属品
 糸のこ刃(ピンエンドタイプ2本、ストレートタイプ3本)・六角棒レンチ

《仕様》
電源:単相100V
電流:0.84A
消費電力:80W
無負荷ストローク数:400~1600min-1{400~1600回/分}
切断能力:50mm
ふところ寸法:406mm
ストローク量:19mm
テーブル傾斜:左45°~右15°(0°停止機能付)
機体寸法:幅320×奥行600×高さ354mm
質量:14kg
コード:心線数 3
長さ:1.8m
標準付属品:・六角棒レンチ
・糸のこ刃(ピンエンドタイプ 2本、ストレートタイプ 3本)

とのこと。

さあこれで、ハンドルを切断していきたいと思います。

今週末は!

今週末は またも撮影でお仕事です。(泣)

自転車をいじりたくてたまらないのですが、

でも、こちらもすごく楽しみです!(笑)

100.jpg

それは、HKSミーティングですよー

去年も行ったはずなのに、まったく記憶に残っていない・・・

そのなに忘れたい記憶だったのだろうか?

これは行って確かめるほかないですね!

なんにせよ、楽しんできたいと思います(笑)

どうか雪だけは降りませんように。

ホームページを移転しました(泣)

いきなりですが、忙しすぎてもうダメです。。。

自宅サーバーのメンテナンスにホームページに

写真販売サイトに・・・

ということで、何かを切り捨てないと

寝る時間も無くなってしまうということで、

まずはサーバーをズバッと切り捨てることにしました。

泣く泣くですが


ホームページもそのままフェードアウトーーとしてしまおうかと思い

2ヶ月ぐらいほったらかしにしていましたが、

やはり、そのまま捨ててしまうのはもったいないので、

無料のレンタルサーバーにズボッとデータを移動しました。


そして、サクサクとTOPページのみリニューアルし

新規オープンさせましたので、是非 足を運んでください。

光と時と空間の旅人 構図 構図法 ギャラリー

そして、またまたサクサクとSEO対策などもしたところ

1週間も経っていないのに

もうホームページタイトルで検索をするとヒットするよう

なっていました。

グーグル&ヤフーおそるべし・・・


そんなはなしは置いておいて、申し訳ないですが

ひとまずBLOGも不定期にならざるを得ないので

ご了承ください。


なぜ??といわれると

もちろん お仕事です。

この先、総合カタログ作りでいっぱい いっぱいです。

目がー 目が~ はじけ飛びそうだー!

ただいま改装中!

昨日のPM12時より、ブログの全面リニューアルを致しました。

まだ細かい部分は修正が必要で少しづつ変えていきたいと

思います。



初期のテンプレートでは写真表示が小さいのが気に入らず、

写真・カメラ関連のブログなので、もっと大きく表示がしたいと

思っていました。

今回のリニューアルに伴いまして、写真を以前より大きく表示が

できるようにし、かつ文字が小さくてみずらかったので、

大き目のものを選びました。

(これから撮影する分よりサイズを大きくします。)


背景やロゴとかもう少し何とかしたいですね・・・



話は変わりまして、(がらりと)

最近、何種類か出てきたミラーレス一眼レフカメラ。

オリンパスのPENやパナソニックなど、

少しずつ種類が増えてきている。

それが、ちょっとうれしいです。。


なんで??かというと

数年前より、ホームページ等にこのミラーレスの一眼レフを

唱えていたからです。

別に、自分のホームページに載せたからどうとかこうとかではなく、

ようやく時代が追いついてきたことに少し安心と嬉しさを

感じる日々です。

ミラーレス一眼レフが出てくるのは必然的なもので、

ここまで時間がかかったのは少し残念です。



さあ、じゃー次は何がデジタルでできるというならば

①現在の金属幕シャッターと同じくらいの精嚢をもった
CCDシャッター

 (現在でも一部のカメラに取り付けられた例がありますが、
 実用的なものとはいえません。)

②後部のあおり。撮影素子自体を傾けることにシフトやライズ・
 ティルトなどレンズ側では難しかったあおりが簡単に装備できます。
 ※ミラーレス一眼レフの場合!

 (現行レンズだとイメージサークルなどの問題点は多々ありますが、、、)


さあ、カメラメーカーさんデジタルカメラの新しい扉を開いてください。

デジタルならまだまだ、できることがあるので、本当に楽しみです。
«  | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。