タグ:Fenix の記事一覧

| |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネコ足ビアンキ化計画 86 ATLAS AS-CL5000

ネコ足ビアンキ化計画 86

購入をしてから10ヶ月が経ったクロスバイク

改造・カスタムを少しづつ行う日々!

目指すは猫足!!

小回りが利き、俊敏な動きをするクロスバイク

にするということで始めましたこの計画。


昨日届いたのはこち (^―^)

ATLAS (アトラス)LEDサイクルライト AS-CL5000

541-AS-CL5000.jpg

現在、『心の友』として使用しているサイクルコンピュター

ユピテルの『ハンディGPSマップ ASG-CM12』と同じブランドで

自転車用ライトが発売されました。o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o


昨日、ライトをぱくられてしまい、無灯火運転はまずいだろうということで、

急遽ライト探しを始めた次第です。o(TヘTo)o(TヘTo)o(TヘTo)

542-AS-CL5000.jpg

大きさもそれほど大きくは無く、通常の乾電池仕様で明るいライト!!

と言うと限られてきてしまいます。

そんな中、今回購入したライトは大きさも小ぶりですし、乾電池仕様。

後は明るさです。

5000カンデラ相当(220ルーメン)という、かなりの明るい数値が表示されています。

しかし、気になっていたのはこの機能! o(=¬ェ¬=)o

546-AS-CL5000.jpg

集光レンズで照射角を変更することが出来る機能です。

照射角が変更が出来るのは、是非 欲しい機能ですが、

問題は明るさです!

220ルーメンという数値が、最大限にスポット状態にした時に

測定されたであろうと思われるからです。

実際に仕様とした時にどの位まで、光量が落ちるか少々不安でした。

(; ̄ー ̄川


ということで、早速取付けです。\(^▽^)/

543-AS-CL5000.jpg

前のライトと同じフロントのステーに装着しました。

なぜ、こんなところにつけるの??

それは、ハンドルにライトを付けるだけのスペースが無いからです。(T△T)

基本的に走行中にライトの操作が出来ず結構不便だったりもします(笑)

544-AS-CL5000.jpg

さあ、問題の明るさです。

実際に走行してみましたところ、最大限にスポットにすると

周りがあまりにも見えないので、厳しかったです。

なので、ズーム機能の中間当たりが個人的なベストでした。

明かるさも 結構明るいです!o≧▽゚)o

普通の自転車のライトと比べれば比較にならないほど明るいです。

しかし、

前に使用していた Fenix LD20 XP-G R5に比べると暗いですね~(。>0<。)

Fenix LD20 XP-G R5が180ルーメンで、その前に使用していた小型のCR-123を

使用したライトが130ルーメンで、それより若干暗いので、ATLAS AS-CL5000で

照射範囲を少し広げると130ルーメンより少し低いぐらいまで下がってしまいます。


でも、Fenixのライトは明るすぎるため、対向してくる自転車や歩行者が

あまりにも眩しそうなので、しょうがなく射光フードを

作り光を調節していたため、見た目もちょっとカッコ悪かったのですが・・・

526-Fenix-LD20-XP-G-R5.jpg

ATLAS AS-CL5000は照射角が変更できるのと、そこまで明るくないので

射光フードは要らなさそうです!o≧▽゚)o

そして、イカリングっぽく側面がオレンジ色に光るので、カッコいいですね~

さすがカー用品を作っている会社だけありおしゃれに仕上がっています。

(●>ω<●)

545-AS-CL5000.jpg


個人的なインプレッションを図にしてみました!

547-AS-CL5000.jpg

赤が今回購入をしました『ATLAS AS-CL5000』

緑がパクられてしまった『Fenix LD20 XP-G R5』

青がお金がかかりすぎるので止めた『小型のCR-123を使用するライト


ということで、総合的には結構気に入りました♪

o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ
>>自転車用品ランキングもあるよ!<<

いつも押していただいて頂きまして
ありがとうございます。
順位がかなり上がってきました!

ライトがぱくられた(T T)

タイトルの通り

悲しい出来事が・・・(/ヘ ̄、)

526-Fenix-LD20-XP-G-R5.jpg

とても明るくてお気に入りだった

『 Fenix LD20 XP-G R5 』

単三電池×2で使用でき、180ルーメンを出力できる

強力懐中電灯です。

それが、

それが・・・

()´д`()

ぱくられてしまいました。(T T)


しかも、台座に使用をしていた

DOSUN RMX ユニバーサルフラッシュライトホルダーごとです!

まだ、ブログでは紹介をしていなかった新品ちゃんです。

527-DOSUN-RMX-ユニバーサルフラッシュライトホルダー

ちなみにスライドで簡単に取り外しが出来るので、お勧めです!

o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

ゴムバンドを使用し、2点止めなので、使用できる懐中電灯の太さも

融通が利きしっかり固定できます。

一般の懐中電灯をご使用の方は試されてみてはいかがでしょうか? o≧▽゚)o

こちらで購入をしました。↓

http://www.douguya.biz/SHOP/DOSUN-RMX.html

ぱくられた物を紹介するのも空しいですね(泣)


東北地方太平洋沖地震では空き巣などに入る人がいないことで、

世界も驚くほど、日本人のマナーの良さが秩序の守ることへの

尊敬と賛美をうけましたが、そんな日本でもちゃんと悪人は

いるということを肝に銘じておかないといけないということを

反省をしました。o(TヘTo)


ちょっと買い物をするだけだからといってライトを付けっぱなしに

してしまいました自分に反省と犯人には尻の穴に手ー突っ込んで

奥歯 がたがた言わせたるで~(。>0<。)という感じですかねー

そんな冗談をかましているほど、心穏やかではないですが・・・

(ー`´ー)(ー`´ー)(ー`´ー)(ー`´ー)(ー`´ー)(ー`´ー)


528-ステー

空しくステーだけが残っています(涙)



にほんブログ村 自転車ブログへ
>>自転車用品ランキングもあるよ!<<

猫足ビアンキ化計画 35 コストダウン

猫足ビアンキ化計画 35


自転車通勤の帰り道に困ることが・・・

それはライトです。

247.jpg

小型で明るくて基本性能は申し分が無いのですが、

電池にCR-123を使用し、1時間ほどしか持たないのです。

CR-123は値段が高いので、毎日使用するのにはお財布の方が辛くなってきました(汗)


ということで、コストを抑えるために新しいライトを購入!

249.jpg

248.jpg

Fenix LD20 XP-G R5

単三電池×2で使用できる物にしました。

もちろん、電池は充電地にしました。

明るさも130ルーメンから180ルーメンにUP。

ライトを買うときはルーメンしか信用できないので、

ルーメン表示をしているものしか買っていません。

カンデラ・ルクスなどの表示はいくらでもごまかせるので、

光束の数値で、ライトの明るさを示し最も信頼度のある数値の

ルーメンが表示されていないとなんか胡散臭く感じてしまうからです。


これで、夜道もお財布の心配をせずに走ることができます。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

«  | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。