タグ:穴開け の記事一覧

| | 古い記事一覧へ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチトマトを跳ね馬へ41 クランク軽量化【その3】

フェラーリのロゴが入った折りたたみ自転車。

「FD-D207 B」!

フェラーリのロゴが似合う、

スポーティーなミニベロにしたいと思う企画です。

もう、元の面影は殆ど無くなっている状態になっていますが、

さらに改造を進めていきたいと思います。


サンツアーのクランクセットの軽量化の続きです。

左側同様に肉抜きを行っていきます。(⌒-⌒)

857-SR-サンツアー-SC-C-SCSP42-PBG-クランクセット-9S用-アルミ製

初期重量は340gです。

そこから削り込み、、、

858-SR-サンツアー-SC-C-SCSP42-PBG-クランクセット-9S用-アルミ製

こんな感じになりました。

\(^▽^)/

穴開け箇所は左とは対象になっていません。

下の長方形に空いた部分は左右、

同じ大きさにあけてあります。


上側は細長く2箇所に分け穴あけをしました。

穴と穴の間にはリブが入っているので、

強度確保のため、リブを避けて穴開けです。


最後に仕上げて

左側同様にさしペンで黒くブラックアウトすれば

859-SR-サンツアー-SC-C-SCSP42-PBG-クランクセット-9S用-アルミ製

完成♪(^_-)-☆

一先ず、これくらいにしといて強度をチェックしないと

まずそうですようね。

踏ん張って『ぼきっ!』ってなってしまったら

危ないですし。(; ̄ー ̄川

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
>>自転車の豆知識人気ランキングもあるよ!<<

プチトマトを跳ね馬へ40 クランク軽量化【その2】

フェラーリのロゴが入った折りたたみ自転車。

「FD-D207 B」!

フェラーリのロゴが似合う、

スポーティーなミニベロにしたいと思う企画です。

もう、元の面影は殆ど無くなっている状態になっていますが、

さらに改造を進めていきたいと思います。


クランクの軽量化の続きです。

本日は右側です。

とその前に、

860-SR-サンツアー-SC-C-SCSP42-PBG-クランクセット-9S用-アルミ製

気になるところが、

クランクとギア板の取付け部がはみ出していています。

ということで、ベルトサンダーで削りこんで

861-SR-サンツアー-SC-C-SCSP42-PBG-クランクセット-9S用-アルミ製

マスキングをして、黒のつや消しスプレーで

削った箇所を塗装しました。

862-SR-サンツアー-SC-C-SCSP42-PBG-クランクセット-9S用-アルミ製

ということで、軽量化までいかず

本日は修正までです。


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
>>シティサイクル人気ランキングもあるよ!<<

プチトマトを跳ね馬へ39 クランク軽量化【その1】

フェラーリのロゴが入った折りたたみ自転車。

「FD-D207 B」!

フェラーリのロゴが似合う、

スポーティーなミニベロにしたいと思う企画です。

もう、元の面影は殆ど無くなっている状態になっていますが、

さらに改造を進めていきたいと思います。


他のパーツを調達中の間に進めたいのは

クランクです!

853-SR-サンツアー-SC-C-SCSP42-PBG-クランクセット-9S用-アルミ製

現在使用をしている

サンツアーのクランクセットを肉抜き

作業をしていきたいと思います。

一応、重量も測っておきました。

260gでした。


ではでは

854-SR-サンツアー-SC-C-SCSP42-PBG-クランクセット-9S用-アルミ製

ボール盤にクロスバイスにを取付け、

歯にフライス盤用のエンドミルを取付け、

削っていきます。

855-SR-サンツアー-SC-C-SCSP42-PBG-クランクセット-9S用-アルミ製

フライス加工と言うよりは穴開け加工に

近いでしょうか・・・


最後に

856-SR-サンツアー-SC-C-SCSP42-PBG-クランクセット-9S用-アルミ製

穴開けした箇所は黒のさしペンで

ブラックアウトして一先ず完成。

後は右側ですね!


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
>>変り種自転車人気ランキングもあるよ!<<

プチトマトを跳ね馬へ29 軽量化【シートポスト】

フェラーリのロゴが入った折りたたみ自転車。

「フェラーリ FD-D207」をカスタムし、フェラーリのロゴが似合う、

スポーティーなミニベロにしたいと思う企画です。

フェラーリ的に言うなら「FD-D207 B

マイナーチェーンジ後的なところまできました。


本日も軽量ネタです。

軽量といって穴だらけになるのはみっともないので、

見えないところを穴だらけにしてみました♪

o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

817-シートステム軽量化

シートポストの自転車の中に入ってしまう部分を

φ25の極大の穴開けです。o≧▽゚)o

ホルソーを使用しガリガリいいながら

抜いていきました。

818-シートステム軽量化

ちょっと穴が大きすぎましたかね・・・

スカスカです。

(; ̄ー ̄川

そのうち、こちらもバリ取りなど仕上げを

したいと思います。

819-シートステム軽量化

395g → 380g

-15g org

悲しいですね~(T△T)

空しいですね~(/ヘ ̄、)

めげずに頑張っていきたいと思います。(^_-)-☆



にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
>>リカンベント 人気ランキングもあるよ!<<

猫足ビアンキ化計画 63 ついでこちらも改造

猫足ビアンキ化計画 63

購入をしてから7ヶ月が経ったアルミ製の自転車

ビアンキ(Bianchi) ローマ2(ROMA?)。

改造・カスタムを少しづつ行う日々!

目指すは猫足!!

小回りが利き、俊敏な動きをするクロスバイク

にするということで始めましたこの計画。


ここの所 ずっと、ブレーキブースター製作をしていて、

工具もあちらこちらに散らばったままだったので、

つい こんなことをやってしまいました。

395.jpg

用意したのはフロントのインナーのギアです。

あまり走行時に使用しないので、無くしてしまっても良いかな~

と思ってもいましたが、うちの近くには急な坂も沢山あり

普段は通らないですが、いざという時にために

残しておこうということにしました。


そこで、普段使用しないインナーギアの板を軽量化することに

396.jpg

油性ペンで穴開け箇所をマーキングしバランスを見た後

370.jpg

センターポンチで印を付けていきます。

始めは5mm程のドリルで一気に穴あけをしてしまおうとしましたが、

アルミ製ということもあり、ドリルの歯がかんでしまい途中で止まってしまいました。


しょうがないので、2mm程のドリルに変え小さい穴を開けた後で

続いて4mmと拡大し、そこからはステップアップドリルで

6mmまで拡大していきました。

397.jpg

思いのほか、スカスカになってしまいました。

持ってみると、かなり軽くなっています。。。。。

重量を測るのを忘れてた orz

アルミ製だし、穴開けだけではそれほど変わらないだろな~

と思っていたので・・・


ひとまず、取り付けて見ることに

398.jpg

み、見えないです。

アウターギアにすっぽり隠されていて、

軽量化したのはこっちからはあまり見えないです。

399.jpg

反対側から見ると穴が良く見えます。

そして、一様テスト走行もしてみました。

とくに問題は無そうです。

これだけ、穴だらけになってしまいましたが

ペダリングの伝道力が鈍った感じもあまりしないです。

とついで作業で、軽量化です。



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
«  | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。