タグ:乗り心地 の記事一覧

| |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネコ足ビアンキ化計画 89 MCUサスペンションの改造

ネコ足ビアンキ化計画 89

購入をしてから10ヶ月が経ったクロスバイク

改造・カスタムを少しづつ行う日々!

目指すは猫足!!

小回りが利き、俊敏な動きをするクロスバイク

にするということで始めましたこの計画。



昨日、届いたアキワールド MCUサスペンション

アルミシートポスト(SUSPENSION-POST)。
\(^▽^)/

549-アキワールド-MCUサスペンションアルミシートポスト

ネコ足ビアンキにサスペンションを最適化し、

乗り心地も走りにも抜群のサスペンションに

セッティングをすすめるという事で!(●>ω<●)


まずは分解です!

550-アキワールド-MCUサスペンションアルミシートポスト

シートポストの最下部がねじ込み式になっているので、

回せば簡単に中身が出てきました。 o≧▽゚)o

559-アキワールド-MCUサスペンションアルミシートポスト

MCUサスペンションということで、中にはバネが入っていなく

こちらのゴム状の筒が封入されています。

このMCUとスペーサーっぽい物が入っています。

560-アキワールド-MCUサスペンションアルミシートポスト

とりあえず、このスペーサーを切り約半分くらいにのこぎりでカットし、

昨日購入した衝撃吸収素材が入るスペースを作ります。

そして、昨日用意をしたこちら o≧▽゚)o

557-アキワールド-MCUサスペンションアルミシートポスト 558-アキワールド-MCUサスペンションアルミシートポスト

ソルボセインとクラウン ゼドラン コンフォートキング

ひとまず、ざっくりハサミを使用してパイプに入る大きさに

カットします。(≧▽≦)

561-アキワールド-MCUサスペンションアルミシートポスト

562-アキワールド-MCUサスペンションアルミシートポスト

それを写真の順番でシートポストに挿入♪

衝撃吸収素材の間にはセパレーターとして

1円玉を仕様しました!

アルミ材を購入するより安上がりですね(笑)

555-アキワールド-MCUサスペンションアルミシートポスト

いざ!試運転に



おおっ

ヤバイ程に乗り心地がUP↑

o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

どのくらいかというと・・・

問題の硬くお尻が悲鳴を上げているISM ADAMO Road

苦痛じゃなくなる程に♪

O(≧∇≦)O

バネ式のシートポストなんか目じゃ無いほどの

乗り心地になったではないですか!!


しかし、o(TヘTo)


数分後、徐々に硬くなっていくではありませんか?

体が慣れてしまったのかな?

いやいや、そんな感じでは無い。

ということで、早急にお家へピットイン!

分解してみると・・・・

563-アキワールド-MCUサスペンションアルミシートポスト

クラウン ゼドラン コンフォートキングは厚さが

5分の1程になり復活してこないではありませんか(汗)

(翌日には元の厚さに戻っておりました。)

564-アキワールド-MCUサスペンションアルミシートポスト

ソルボセインは衝撃を受けると横へ広がるようで、

パイプと1円玉の間に広がり挟まることで、

千切れてしまいました。o(TヘTo)


体の重さを一点で支えていることだけあり、かなりの負担が

掛かるのは想像が付きますが、数分だけの天国でした。

(; ̄ー ̄川

ということで、さらなる改善策を考える必要がありそうです。

一度、あの快感を味わったら、なんとしても成功させたく

なってしまいました。(^_-)-☆


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ
>>自転車用品ランキングもあるよ!<<

いつも押していただいて頂きまして
ありがとうございます。
順位がかなり上がってきました!

ネコ足ビアンキ化計画 88 MCUサスペンションのインプレ

ネコ足ビアンキ化計画 88

購入をしてから10ヶ月が経ったクロスバイク

改造・カスタムを少しづつ行う日々!

目指すは猫足!!

小回りが利き、俊敏な動きをするクロスバイク

にするということで始めましたこの計画。


アキワールド MCUサスペンション

アルミシートポスト(SUSPENSION-POST)の記事の続きです。


本日は取付けとインプレッションです。

549-アキワールド-MCUサスペンションアルミシートポスト

左が新しいサスペンションシートポスト

右が以前のサスペンションシートポストです。

555-アキワールド-MCUサスペンションアルミシートポスト 554-アキワールド-MCUサスペンションアルミシートポスト

見た目はあまり変わらないですね。

若干、スッキリしたかもしれません。

(●>ω<●)


そして、取付けをして数日乗った感のインプレッションです。

他のサイトなどで『サスペンション機能体感出来ず』など

酷評も目にし、少し心配をしていましたが・・・

(^▽^;)

ものの他、好印象です。 o≧▽゚)o


ステッカーに『HARD』と書いてある通り、サスペンションの効きは固めですが、

しっかり効いています。

まず、乗り初めから体感できたのはロードノイズの低減です。

バネ式のサスペンション以上にロードノイズが低くなりました。

反面、固めのサスペンションなので大きめショックがくると

バネ式に比べ衝撃が強いです。

そのギャップのため、サスペンション機能体感出来ずという声も

あるのでしょうか?

(^▽^;)


しかし、その衝撃もバネ式では衝撃吸収後に上に跳ね上がりますが、

MCU式は跳ね上がり感がかなり低いです。 o≧▽゚)o

そのため、サスペンションシートポストを使用すると座席面が

上下するので、ペダリングしにくいと良く言われますが、

MCU式では跳ね上がり少ない分、かなりペダリングがし易くなりました!

o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o


そして、問題の硬くお尻が悲鳴を上げているISM ADAMO Road

感触ですが、、、、

バネ式もMCU式も違いがでません!

(T△T)

痛いものは痛いようです♪


ということでまとめますと

ボヨン・ボヨンと柔らかめな感触で、乗り心地を重視したい方は

バネ式が良いのではないでしょうか。o≧▽゚)o

それに対し、MCU式は走りを重視したい方に向いているのでは

ないでしょうか。o≧▽゚)o

①サイクリングコースなどの少し荒れた路面などは、非常に
 ショック吸収も優れ、コーナリングのグリップも増す感じです。

②サスペンションシートの上下運動が小さいため、ペダリングが
 し易いです。

③軽量設計 実測(440g)と軽量なので、スポーツタイプの自転車
 にも向いているのではないでしょうか。


ですが、今回 MCUサスペンションシートポストを購入した理由は

別なところにあります。O(≧∇≦)O

そう、改造目的です。

車などではバネの巻き具合や2種類の太さのバネなどを使用し、

効率よくショックを吸収をしています。

自転車にも同じことが出来るのではということで、

こちらを用意しました。(≧▽≦)

556-アキワールド-MCUサスペンションアルミシートポスト

衝撃吸収素材です。

検証のため2種類を用意しました。


ソルボセイン↓↓↓

557-アキワールド-MCUサスペンションアルミシートポスト

クラウン ゼドラン コンフォートキング↓↓↓

558-アキワールド-MCUサスペンションアルミシートポスト

ネコ足ビアンキにサスペンションを最適化し、

乗り心地も走りにも抜群のサスペンションに

セッティングしていきたいと思います。 (^_-)-☆




にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ
>>自転車用品ランキングもあるよ!<<

いつも押していただいて頂きまして
ありがとうございます。
順位がかなり上がってきました!

ネコ足ビアンキ化計画 75 帰ってきました!

ネコ足ビアンキ化計画 75

購入をしてから8ヶ月が経ったクロスバイク

ビアンキ(Bianchi) ローマ2(ROMAⅡ)

改造・カスタムを少しづつ行う日々!

目指すは猫足!!

小回りが利き、俊敏な動きをするクロスバイク

にするということで始めましたこの計画。

446-猫足ビアンキ

カーボン フロントフォークの取付けが完了し自転車が戻ってきました♪

いや~それにしても軽いですねーo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

フロント側が明らかに軽いです。


まずはインプレッションですよねo≧▽゚)o

正直なところポテンシャルが↓↓(。>0<。)↓↓です。

雑誌等でカーボン製はしなやかでショックを吸収し乗り心地が良くなると

書いてあって楽しみでした。

しかし、安物のカーボンだからでしょうか?

雑誌等で見る良さを得ることができませんでした。(T△T)


具体的にいうと あまり しなやかさを感じないうえに弾撥(だんぱつ)感が増加。

ショックを吸収をしているのかもしれないが、

前タイヤがポンポン跳ねる感覚である。


しなやかさ自体はアルミとカーボンも大差が無いようです。

大きな違いは歪んだ後に戻るスピードがカーボンの方が

速いのではないでしょうか。

イメージ的には釣竿が前についた感覚です。

細かく、釣竿を振った時のブンブンブンというのが手に伝わってくる

感じ??ちょっと違うかな~?

ブンブンブンというのがショックを受けた際に縦(上)方向に

グングンと突き上げる感でしょうか?

小さなギャップが連続する道ではそれが顕著に現れます。

跳ねる事により、グリップ感が薄くなってしまいます。

441-猫足ビアンキ

もう一つの重要なのことは重量ですよね♪

昨日の計量で420gの軽量化を果たした事になります。

軽さからくる走りにつては正直なところ体感できる変化はありません。

ホイールで軽量化した時は さすがに体感できましたが、

やはりホイール・タイヤ以外の軽量化は効き目は少ないですね。(; ̄ー ̄川


ということで、まとめますとカーボンになったことで軽量化には

繋がったが、しなやかさを出すことはできず弾撥性が上がり、

グリップ感が落ちてしまいました。

小さなギャップや砂利道にその症状が出やすいということです。

良くなった部分より悪くなった部分の方が大きく、

少し残念(/ヘ ̄、)


普通の方はこういう感じの方がお好みなのか(; ̄ー ̄川

それとも、安いカーボン製だからなのか(; ̄ー ̄川

気になるところでもあります。

その内、違うカーボンフォークを買って試してみようかな??


にほんブログ村 自転車ブログへ
>>輪行人気ランキングもあるよ!<<
«  | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。