タグ:ボルト の記事一覧

| |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチトマトを跳ね馬へ110 チタンボルト換装

フェラーリのロゴが入った折りたたみ自転車。

「 FD-D207 TypeC

フェラーリのロゴが似合う、

スポーティーなミニベロにしたいと思う企画です。

スピードUP・軽量化が着実に進み順調に

カスタムが進み、さらなる改造を行って

参りたいと思います。

o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o


少し日にちが空いてしまいましたが

リアディレイラーの固定ボルトの

チタン化の続きになります。

\(^▽^)/

244-チタンボルト


まずは現在使用しているデュラエースの

リアディレイラーを取外し、

固定ボルトがロックされている

ピンをポチッと外します。

後はチタン製ボルトに差し替えれば

・・・

243-チタンボルト

完成です!

(^_-)-☆

さてさて、問題の重量ですが。。。

純正のボルトは

246-チタンボルト

10g♪

チタン製のボルトは。。。

245-チタンボルト

6g!

(●>ω<●)

-4gですが、チリも積もれば山となる

ですね o≧▽゚)o



GOLDEN RATIO 光と時と空間の旅人のブログ
  タイトル一覧


GOLDEN RATIO 光と時と空間の旅人のブログ
   ページ別ランキング


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
>>ミニベロ・折りたたみ自転車 人気ランキングもあるよ!<<

プチトマトを跳ね馬へ109 チタンボルト

フェラーリのロゴが入った折りたたみ自転車。

「 FD-D207 TypeC

フェラーリのロゴが似合う、

スポーティーなミニベロにしたいと思う企画です。

スピードUP・軽量化が着実に進み順調に

カスタムが進み、さらなる改造を行って

参りたいと思います。

o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o


チタンボルトを購入しました。

o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

234-チタンボルト

リアディレイラーの固定ボルトとプーリーボルトです。

プーリーボルトは現在KCNCのアルミ製ボルトを

使用しているので、リアディレイラーの固定ボルトのみ

を使用したいと思います。(^_-)-☆


取付けの前に・・・

236-チタンボルト

チタン特有の焼き色を







塗ってみました(汗)

237-チタンボルト

光が当たるとそれっぽくなりますね。

(●>ω<●)

バーナーで炙って付けてもいいのですが、

焼き色を付けるとチタンの強度が

下がるので、一先ず塗ってみました。

それっぽく仕上がったので、

このまま取付けしたいと思います。



GOLDEN RATIO 光と時と空間の旅人のブログ
  タイトル一覧


GOLDEN RATIO 光と時と空間の旅人のブログ
   ページ別ランキング


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
>>ミニベロ・折りたたみ自転車 人気ランキングもあるよ!<<

プチトマトを跳ね馬へ8 壊れた(涙)

フェラーリのロゴが入った折りたたみ自転車。

見た目はがプチトマトのような、ちょっと かわいい

自転車ですがフェラーリのロゴが似合う、

スポーティーなミニベロにしたいと思う企画です。


ハンドルの全貌をまだ未公開になっていたので、、、

完成はしていないのですが、

『チラッ』とだけ♪(^_-)-☆

683-ブルホーンハンドル

ブルホーン ハンドルです。

\(^▽^)/

ステムの近くにはブレーキワイヤーが通る穴が開いています。

ブレーキはプロファイル [PROFILE]の

ABSアルミエアロブレーキレバーを装着!


となると『プチトマトちゃん』のブレーキは

Vブレーキなので、ブレーキ比が合わないと言うことに、、、


そこで、

こちらです。(^▽^)/

684-プロマックス-MV-87-ミニVブレーキ

プロマックス [PROMAX]

MV-87 ミニVブレーキが到着。


お決まりの重量測定からです。

685-TEKTRO-Vブレーキ

純正のテクトロのVブレーキは

160g

686-プロマックス-MV-87-ミニVブレーキ

プロマックス [PROMAX]MV-87 ミニVブレーキは

150g

orz

小さくなったのに重量は変わらず。

(; ̄ー ̄川


そして、もう一つ用意をしたのは

687-ケーブルワイヤー

ブレーキのアウターケーブルとワイヤーです。

ブルホーンのパイプの中にケーブルを通すことにより

長さが足らなくなってしまうためです。

ひとまずリア側のケーブルをフロント側に持ってきて、

リアのケーブルを新しいものにかえます。


ここまでは

順調そのものだったのですが、、、

・・・・・ (T△T)

688-Ferrari-FD-D-207.jpg

リアのブレーキのボルトを抜いたら

台座ごと取れてしまいました。

右側の台座です。

(T△T) (T△T) (T△T) (T△T)

あまりのショッキングなできごとに

その部位の写真を撮り忘れてしまいました。


とにかくこの自転車

全てのネジがオーバートルクで締め付けられていて

ネジを緩めるときにメキメキと危ない音がでる程です。


ステム部分も一度外したらねじ山が綺麗にかみ合わさらないので、

ねじをきり直して上げています。


ということでどうしよう・・・ (T△T)



にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
>>クロスバイク ランキングもあるよ!<<

いつも押していただいて頂きまして
ありがとうございます。
«  | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。