タグ:ステム の記事一覧

| | 古い記事一覧へ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチトマトを跳ね馬へ68 番外編

本日はプチトマト号のフロントフォークの

取外しの時のことをブログにしてみました。

o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

010フォーク取外し

フロントフォークを固定をしているボルトは

2箇所になります。(^▽^)/

しかし、この2箇所のキャップボルトを外しても

全く、外れませんでした。(/ヘ ̄、)

005フォーク取外し

まずはボルトを外しても中の臼が固着しており、

出てきませんでした。

006フォーク取外し

そこで、ボルトを逆さまからねじ込みました。

ボルトと臼の間に使用しないワッシャーを

入れて・・・

007フォーク取外し

臼を押し出します。

少し、押出しができると臼の固着がとけるので

引っ張り出すことができました。(^_-)-☆


臼を取出すと、フロントフォークが顔を覗きだします。

しかし、この状態でゴムハンマーでぶっ叩いて

みましたがフロントフォークはびくともしませんでした。

o(TヘTo)


後で分かったのはコラムの部分まで塗装が

されてしまっているので、

きつくなってしまっているのでは?

ということでした。(; ̄ー ̄川

008フォーク取外し

そこで、顔を覗きだしたフロントフォークのコラムへ

浸透性の良いグリスをたっぷり吹きかけました。

1日ほど放置しておきました。

009フォーク取外し

この状態でゴムハンマーで叩きました。

しかもかなりの勢いで叩きました。

360度回るまで注油を繰り返し、

少しづつハンマーで横から叩きながら

上に引き上げながら回すことで、

取外すことができました。o≧▽゚)o


最後に注油をした油をブレーキクリーナーで

綺麗に取り除き終了です。(^_-)-☆


正しいやり方かは分かりませんが、

四苦八苦しながら取り外しを

しました。

O(≧∇≦)O


GOLDEN RATIO 光と時と空間の旅人のブログ
  タイトル一覧


GOLDEN RATIO 光と時と空間の旅人のブログ
   ページ別ランキング


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
>>自転車ドリフト人気ランキングもあるよ!<<

猫足ビアンキ化計画 40 今度は折れた(T T)

猫足ビアンキ ビアンキ化計画 40

購入をしてから4ヶ月が経ったビアンキ ローマⅡ。

改造・カスタムを少しづつ行う日々。

目指すは猫足!!

小回りが利き、俊敏な動きをするクロスバイク

にするということで始めましたこの計画。


なにかと悩まされているサイコンです。

また、トラブルでございます(涙)

サイクルコンピューター

サイコン ブラケット

サイコンの重さに耐えられず、

純正のタイラップ止めのタイラップが切れて

落ちてしまったので、改造を行いました。

ブラケット補強

サイクルコンピューター ブラケット

サイコン ステー

ステー部分を金属製に変えることで

しっかりと固定ができるようになり

もう、大丈夫だと思っていたのですが、、、


甘かった(涙)

想像以上にストレスが掛かるようで、

今度はこちらにダメージかきてしまいました。

サイコン ネジが折れる

折れたネジ

そう!ネジです。

ステーの根元とステム部に連結させている

キャップボルトがポキッといってしまいました。

サイコン ブラケット

補強をした金属部分の重さとがっちりしすぎたために

ハンドルのステムに付く部分のネジ、しかも1点止めのため

余計にネジに負担が来てしまったようです。


走っている最中に急にぐらぐらとしたので、

触ってみるとスポッと抜けてしまい

折れたキャップボルトの先端部分はどこかに

行ってしまいました。


まさかネジまで折れるとは・・・

想定外でした。

金属疲労恐るべし!!

それにしても、参りました~

どうしたものでしょうかねー


でも、久しぶりにサイコンが無くなったハンドルは

とても軽くなり、ハンドルが切り易くてびっくりしました。

なんか、もうハンドルに戻したくなくなってきちゃいました。

ひとまず、次のアイデアを考案中です。

今までに無いくらい悩み中ですね(笑)

ひらめき次第、対策をとりたいと思います。

ひらめくのかな??


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ねこ足 ビアンキ化計画 気になるところ2編

猫足ビアンキ化計画 16

目指すは猫足!!

小回りが利き、俊敏な動きをするクロスバイク

にするということで始めましたこの計画。


本日も気になるところ編

その2です。

それは以前から気になっていたところです。

040_20110114234613.jpg

ステムを変えたときにできてしまった・・・

041_20110114234618.jpg

隙間。

見た目だけではなく走り出すとカチカチと耳障りな音が(泣)

スペーサーを足すか迷っていたのですが、

すっきりさせるために、こちらも、、、

137.jpg

カーット!

最近おなじみのパイプカッターの出番です。

さてさて、

138.jpg

ピッタシ!(^^)

3段のスペーサーも2段で継ぎ目だらけも少し解消!

ねこ足 ビアンキ化計画 気になるところ1編

猫足ビアンキ化計画 15

目指すは猫足!!

小回りが利き、俊敏な動きをするクロスバイク

にするということで始めましたこの計画。


ハンドル周りが形にはなったのですが、、、

135.jpg

気になることが!

それは乗っている目線に常に入ってくるところ

134.jpg

エアロバーがステムと同じ長さまで、

張り出していることです。

ひとまず、ハンドルの微調整をするまでは

目をつぶっていましたが、

そろそろ良いだろうと思い

133.jpg

ずぱっと、カッティング!

もちろん使用したのはパイプカッターですが、

2本バーが近いため、1週をぐるっと回せないので、

切れ込みがしっかり入ったところからは

糸のこで切り落としました。

これで

132.jpg

すっきりーーーーしました。

ハンドル周りもスマートにしなきゃですよね(^^)

ねこ足 ビアンキ化計画 クイックハンドル編

猫足ビアンキ化計画 10

目指すは猫足!!

小回りが利き、俊敏な動きをするクロスバイク

にするということで始めましたこの計画。

早くも10回目に投入してしまいました。


今回はとうとう キターーーー!!!

シムです。(^^)

わーい。待ちに待っていましたよ。

104.jpg

105.jpg

これで、ハンドルと

052_20110123201041.jpg

ステムが

040_20110114234613.jpg

ぶかぶかだったのが、

054_20110123201112.jpg

しっかりと、くっつくはずです。

早速、今日の内に分解をして、

明日、仕事から帰ってきたらクイックハンドルの

猫足ビアンキに仕上げていきたいと思います。

早くカーボンに統一した姿が見たいです。
«  | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。