タグ:インプレ の記事一覧

| |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネコ足ビアンキ化計画 75 帰ってきました!

ネコ足ビアンキ化計画 75

購入をしてから8ヶ月が経ったクロスバイク

ビアンキ(Bianchi) ローマ2(ROMAⅡ)

改造・カスタムを少しづつ行う日々!

目指すは猫足!!

小回りが利き、俊敏な動きをするクロスバイク

にするということで始めましたこの計画。

446-猫足ビアンキ

カーボン フロントフォークの取付けが完了し自転車が戻ってきました♪

いや~それにしても軽いですねーo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

フロント側が明らかに軽いです。


まずはインプレッションですよねo≧▽゚)o

正直なところポテンシャルが↓↓(。>0<。)↓↓です。

雑誌等でカーボン製はしなやかでショックを吸収し乗り心地が良くなると

書いてあって楽しみでした。

しかし、安物のカーボンだからでしょうか?

雑誌等で見る良さを得ることができませんでした。(T△T)


具体的にいうと あまり しなやかさを感じないうえに弾撥(だんぱつ)感が増加。

ショックを吸収をしているのかもしれないが、

前タイヤがポンポン跳ねる感覚である。


しなやかさ自体はアルミとカーボンも大差が無いようです。

大きな違いは歪んだ後に戻るスピードがカーボンの方が

速いのではないでしょうか。

イメージ的には釣竿が前についた感覚です。

細かく、釣竿を振った時のブンブンブンというのが手に伝わってくる

感じ??ちょっと違うかな~?

ブンブンブンというのがショックを受けた際に縦(上)方向に

グングンと突き上げる感でしょうか?

小さなギャップが連続する道ではそれが顕著に現れます。

跳ねる事により、グリップ感が薄くなってしまいます。

441-猫足ビアンキ

もう一つの重要なのことは重量ですよね♪

昨日の計量で420gの軽量化を果たした事になります。

軽さからくる走りにつては正直なところ体感できる変化はありません。

ホイールで軽量化した時は さすがに体感できましたが、

やはりホイール・タイヤ以外の軽量化は効き目は少ないですね。(; ̄ー ̄川


ということで、まとめますとカーボンになったことで軽量化には

繋がったが、しなやかさを出すことはできず弾撥性が上がり、

グリップ感が落ちてしまいました。

小さなギャップや砂利道にその症状が出やすいということです。

良くなった部分より悪くなった部分の方が大きく、

少し残念(/ヘ ̄、)


普通の方はこういう感じの方がお好みなのか(; ̄ー ̄川

それとも、安いカーボン製だからなのか(; ̄ー ̄川

気になるところでもあります。

その内、違うカーボンフォークを買って試してみようかな??


にほんブログ村 自転車ブログへ
>>輪行人気ランキングもあるよ!<<
«  | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES
TMP Customized by I'm looking for.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。